★☆ 魚釣りレポート ★☆

[ 自作ルアーで釣る ] 2010/05/21

ポチッとな ↓↓
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ


早くも2回目の自作ルアー制作を行いました。

2回目も前回と同じ型紙のモノからの作成です。2回目は前回作成分での経験を活かし、各工程で完成のイメージを思い浮かべながら作成しました。

2回目の作成で特に注意したところは、ルアーのバランスと重心です。

5.5〜6cmのバルサミノーでは、オモリの位置でルアーの泳ぎが変わってきます。湖やトロ場でルアーを泳がせる場合問題なくても、渓流や本流の流れのあるところでは、ちゃんと泳いでくれない場合があります。

この問題をどうにかしたく、ルアーの左右バランスと、低重心を意識して作りました。


画像1の解説 左上から
1.型紙通りにカットしたバルサに、ステンレスの針金で作ったアイとオモリを埋め込むところです。バルサの中央に溝を掘り、アイとオモリをセンターに埋め込みます。

2.アイとオモリを埋めた後、木工パテで埋めます。

3.鉄やすりと紙やすりで、ルアーの形にしていきます。
この後、ウレタンにドブ付けを3回行いました。

4.鉄やすりでうろこ模様をつけたアルミテープをルアーに貼り付けます。アルミテープも、ルアーのバランスに影響を与えるだけの重さが充分にあると思うので、慎重に貼り付けます。

この後、ウレタンにドブ付けを3回行いました。

その後、筆にて塗装を行いました。


画像2の解説 左上から
1.筆塗装の後のドブ付け作業です。5回行いました。
最後のドブ付け作業後、うかつにも乾燥に使用しているダンボールを動かしてしまい、中でぶら下がっているルアーが互いにくっついてしまい、とんでもない状態になってしまいました。

この後紙やすりで修復を試みるも、見栄えの方はイマイチになってしまいました。

2.ドブ付け終了後のルアーです。
この後、水槽にてスイムテストを行いました。このテストで6個のルアーを選びました。残りの4個は、バランス用のオモリで調整すれば、使えそうな感じです。

この時点で、ルアーの左右バランスと、低重心を意識して作った成果が感じられました。

3.目とディップを付けたところです。

4.フックを付けたところです。
シングルフックはバランスの関係で結構不安がありますが、思い切っていくつかのルアーに付けてみました。


実際にフィールドで使ってみました。

前回のものとは違い、ルアーの泳ぎに関しては改善が見られました。流れのあるところでもひっくり返ったりするものも無く、期待できる泳ぎです。

しかし魚を釣り上げることは出来ませんでした。

5月の連休中に、仕事の合間をぬって作ったので、5月7日に完成しました。それから何回か釣に行きましたが、先行者がいたり、急に天気が悪くなったり、仕事が忙しかったりして、思うような釣りが出来なくて、結果が出ない日が続きました。

「もっと思いっきりアピールした方が良いのでは・・・」

とここ数回の釣行で思っていたので、近所の里川で思いっきりトゥイッチ(ルアーを動かす動作です)を入れたら、やる気のある魚がアタックしてくるようになりました。

どうやら活性が低いときは、ポイントを攻めるだけではなく、思いっきりトゥイッチした方が、この里川では魚が反応してくれるようです。ポイントから多少離れていても、

「ビシッ、ビシッ!」

と竿を動かしていたら、元気良く岩魚が反応してくれました。ようやく2回目の自作ルアーでも魚を釣ることが出来ました。

画像の魚は、25cmの岩魚です。

釣れなかったのは、状況に応じた自分の釣技に問題があったようです。

自作ルアーで釣ることによる一番の収穫は、自身のルアー釣りに対するレベルアップです。ルアーの良し悪しから、竿やリールの特性、実際のフィールドや天候などなど、色々なことを市販ルアーで釣っていた時より深く考えました。

そして、そういった色々な要素の中で、自分が確信を持って釣った時は、偶然ではない必然を感じることができます。

もう市販ルアーで釣りをする気がなくなりました。
自作ルアー・・・、素晴らしい世界です!

この辺で「自作ルアーで釣る」というのを、一旦終わりにしようと思います。
今後は伊那谷の釣りレポートということで、釣りネタも継続したいと思います。


ちょっと調子にのって、arumono始まって以来初のプレゼント企画をやろうと思います。プレゼントするのはもちろん、一目見て手づくりとわかる、2回目の自作ルアーです。準備ができ次第、お知らせにて紹介します。




 コメントの投稿
 名前
コメント
 確認

上記の数字を入力
ポチっとな → → → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

長野県ランキングサイト
このサイトで、arumonoの長野県でのランキングが確認できます。

夢里人
竹で地域を元気にしようと、色々な職種の人が集まったグループです。

農事組合法人 三幸
中川村でも自然の多い場所で、最新の技術を屈指して、きのこを栽培しています。

まいんずふぁーむ
安心・安全・美味しい農産物を提供している農園です。

市民農園 信州 天のなかがわ
中川村にある市民農園(クラインガルデン)です。滞在施設の充実度はピカイチです。これは本当です!

信州伊那谷唯一 天竜川 中川村のあゆ簗場
伊那谷 天竜川秋の名物、中川村のあゆ簗場。リアルな情報を配信してます。

中島建築所
今日もありがとうの心で・・・、がモットーのいつも元気な飯田市の建築所です。

有限会社 与根山建設
中川村にある建設会社です。陽気な社長を中心としたチームワークが素晴らしい会社です。

ユルイの宿 恵山
阿智村の昼神温泉郷にあるお宿です。浴用効果は、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病・・・、詳しくはホームページをご覧下さい。

有限会社 丸伝運送
「迅速・丁寧な仕事をさせていただきます」の運送屋さんです。引越しやチャーター便など、運送のことなら何でご相談下さい。

伊那坂下教会
伊那市で100年以上の歴史を持つキリスト教の教会です。

自然酵母パン Chocotan
自然酵母(天然酵母)のパン屋さんです。牛乳、バター、卵などを使用しない食事パンを提供したりする、ストイックな姿勢のパン屋です。

BOX建築設計室
伊那谷でお洒落でアットホームないえづくりをしている建築設計事務所です。

豪快 天竜舟下り
伊那谷ならではのレジャースポットです! 最高の環境で最高の経験が待ってるぞ!

松島設備
駒ヶ根市にあるみんなの設備屋さんです。伊那谷にお住まいの方、上下水道工事、キッチン・お風呂場の水周りなど、何でもご相談ください。

クリクラ駒ヶ根
TVでお馴染み、安心・安全な水をお届けするクリクラです。クリクラ駒ヶ根は配達のプロが配達しているので、レスポンスの速さはピカイチです。